星美学園卒業生に向けて行事予定などの情報発信を行っております

あいさつ・会則

  • HOME »
  • あいさつ・会則

会長挨拶

同窓会の皆様、はじめまして。同窓会会長太田恵美子(30期生)と申します。

「同窓会にホームページを」というお言葉を会員の皆様より頂いておりましたが、このたび念願かない、完成する運びとなりました。

今現在、同窓会会員数は約5,500名になりました。

学園を懐かしく思い出し、訪れたい、学園の情報を知りたい、住所変更をしたので会報が届かないがどうしたらよいか等のお問い合せは是非このホームページをご活用下さい。

このホームページが学園と同窓生の掛け橋になることを願っております。

いろいろ至らないことが多いかと思いますが、私たち役員一同、協力して活動してゆきたいと存じます。

今後とも皆様の変わらぬご支援、ご協力をよろしくお願い致します。

太田恵美子

アクセス

東京都北区赤羽台4-2-14

会則

第一章 総則

第1条 本会は東京星美学園高等学校同窓会と称し、事務所を東京星美学園高等学校校内に置く。
第2条 本会は母校との連絡を保ち会員相互の親睦をはかることを目的とする。
第3条 本会は下記の会員をもって構成する。
1.正会員 東京星美学園高等学校卒業生
2.特別会員 現職員および旧職員
3.準会員 東京星美学園中学校高等学校に在籍したことがあり、本人が希望するもの。
第4条 本会は第2条の目的を達成するため各種の行事を行う。

第二章 役員

第5条 本会には互選により下記の役員を置き会務を運営する。
1.会長 1名
2.副会長 2名
3.書記 2名
4.広報 2名
5.会計 1名
6.会計監査 1名
暫定的に役員の職務の増員・兼務を認める。
第6条 本会役員は下記の職務を行う。
1.会長 本会を代表し、会務を総括する。
2.副会長 会長を補佐し、会長不在の時はその代理をする。
又、各役員の職務の補佐をする。
3.書記 本会会員の名簿を管理し、記録の活動を行う。
4.広報 会報誌の編集および、行事等の準備を行う。
5.会計 本会会計の規約に基づいてその職務を行う。
6.会計監査 会計を補佐し、決算報告の審議を調べ、適正であるかを報告する。

第三章 機関

第7条 本会は第2条の目的を達成するため下記の機関を置く。
1.総会
2.定例会
第8条 総会は原則として全会員出席のもとに春期これを開く。但し、必要に応じては臨時にこれを開くものとする。
第9条 総会は下記の事業を行う。
1.会員相互の親睦をはかる。
2.事務および会計の報告。
3.規約の改廃に関する審議とその採決。
4.その他。
第10条 定例会は会長の命を受けて本会務を執行する。

第四章 会計

第11条 本会の会計年度は毎年4月1日より翌3月31日迄とする。
第12条 本会の諸経費は入会金、会費及び寄付金をもって支弁する。
第13条 本会の正会員及び準会員は、入会時に10,000円を納入し、入会金及び会費はこれを充当する。

第5章 補則

第14条 総会、定例会の議案は出席者の過半数をもって決す。但し、可否同数の場合は議長に一任する。
第15条 役員の任期は1年とし、その任期が満了しても後任者が就任するまで、その責を負う。

この会則は平成27年6月27日より効力を有する。

TEL 03-3906-0019 月~金(祝日除く)
午後1時~午後6時
(要電話確認)

PAGETOP
Copyright © 星美学園同窓会 All Rights Reserved.